report list

挙式レポート
2020.03.08 SUN
Early spring wedding

春の訪れを感じさせる
和の大人ウェディング

おばあさまが手作りされた沢山の「吊るし雛」や各テーブルにアレンジされた桜の木など、和のコーディネイトの中に春の訪れを感じるエッセンスを加えました。

NAGASE(高山長瀬)
和のウェディングにこだわったおふたり。ウェルカムスペースではご自身で飾られた和風なアイテムと共に、ゲストが気軽にお写真撮れるスポットもご用意しました。
NAGASE(高山長瀬)
ご新婦様のおばあさまが手作りされた沢山の「吊るし雛」を会場に装飾。前撮りのお写真をウェルカムボードとして飾られました。
NAGASE(高山長瀬)
挙式は飛騨総社にて神前式を執り行いました。最初は緊張感があったものの、挙式では夫婦の神様へ誓い、三々九度など各儀式を通じて、結婚への強い決意や意思を確認することができ、暖かい家族の絆を感じられることができました。

NAGASE(高山長瀬)

NAGASE(高山長瀬)

NAGASE(高山長瀬)
披露宴の開始時にはご新婦お母様より「扇子の儀」にて最後のお仕度のお手伝いを。親子の絆を感じる感動的なシーンでした。
NAGASE(高山長瀬)
色打掛にお色直しをした新婦の華やかな姿に合わせるように、各テーブルには桜の木をアレンジ。春の訪れを感じさせる、ハイセンスな和のコーディネイト。
NAGASE(高山長瀬)
ケーキ入刀後に行われた新婦様から新郎様へのファーストバイトでは大きなしゃもじで行われました。和装姿ということでスプーンではなくしゃもじで行うことによって参列された皆様も楽しんでいました。
 
お色直しはウェディングドレス。シンプルで大人の雰囲気の新婦の登場に会場が沸きました。余興での友人からのダンスには会場も大盛り上がりでした。
 
さらに、新郎様のお誕生日が近いとの事で、新婦様からサプライズプレゼント。パーティーの中にバランスよく演出がちりばめられており、あっという間に時間が過ぎていく感じがしました。
NAGASE(高山長瀬)
NAGASE(高山長瀬)
NAGASE(高山長瀬)

NAGASE(高山長瀬)
パーティーの結びでは、お手紙とともに感謝の気持ちを込めたピアノ演奏が新婦様により行われました。そして、それを見て涙されるご両親様がいらっしゃいました。
 
明るく楽しいパーティーの中にも、家族の絆を確かめられる演出がしっかりとちりばめられていて、ご家族・親御様にとっても一生の思い出となったことでしょう。